お金

【仮想通貨】お金が貯まるブラウザはBRAVE

マサです。

「ネットサーフィンするだけでお金が溜まる。」

今回はネットサーフィンするだけでお金が溜まるBRAVEについての解説です。

BRAVEについて

BRAVEは、ネットサーフィンするときに表示される広告を見るだけで、仮想通貨BAT(ベーシックアテンショントークン)が貰えるブラウザアプリです。

今のところ、iPhoneではBRAVEを利用可能ですが、BATはもらえません。

BATはスマホのAndroidの他にもWindowsや MacなどのPCでも貰えます。

BATを貰う方法は、ただBRAVEを利用するだけ。

全くタダで仮想通貨を貰えるなら、やってみたいと思いますよね。

BRAVEの始め方

まずはココからBRAVEをダウンロードしてインストールしましょう。

▶︎BRAVE(公式

次はアプリの指示に従って処理を進めます。

一通り終わったら、BRAVEとBitFlyer とを連携させます。

この連携処理が完了することで、BRAVEで獲得したBATをBitFlyer から出金させて、お金を得ることが可能になります。

BRAVEのメリット

CMがチョーかっこいい!

BRAVEはネットサーフィンするだけで、タダで仮想通貨を貰えるアプリ、だけではありません。

BRAVEを利用すれば、広告ブロック機能により、データ通信容量を圧縮したりページ表示時間の短縮など、非常に有用なブラウザアプリです。

例えば、BRAVEでYouTubeを再生すると、YouTubeプレミアムと同じように広告を非表示にすることができます。

毎日使いたいブラウザアプリ

公式HPより

普段使っているブラウザをBRAVEに変える。

ただ、それだけでタダでお金が貰えて、インターネットの環境も良くなる。

しかも、インストールと設定は超簡単。

そんなBRAVEを一度使ってみてください。

▶︎BRAVE(公式

  • この記事を書いた人

マサ

3児の父親サラリーマン。(1年間育休中) FIREして子どもと遊んで暮らすことが目標。 お金と家族の時間を充実させる情報を発信します。

-お金

© 2022 父ブログ Powered by AFFINGER5