子育て

休日にまとめてしまう掃除

投稿日:

 

 

休日になりがちな掃除系

 

休日の中で数時間は掃除に時間を使う我が家ってか、私。

 

共働きで子供もまだまだ小さい場合は平日の掃除はかなりの無理ゲー。

 

朝起きて、子供の準備して、仕事を行って、帰ってきたら、夕飯の準備で…。

 

そんな感じに頑張ってくれる奥さんのためにも、極力、掃除は自分がしています。

 

ちなみに、我が家は夫婦でお互いに掃除箇所や日にちは決めていません。

 

汚れている・片付いていないのに気付いた方が片付けるっていうのが我が家のルール。

 

その方がお互い、掃除のことでケンカにならないですしね。

 

人のためより、自分がしたいから掃除する方が楽でしょ!

 

 

意外と時間のかかる水回り系

 

 

そんなルールのため比較的自分が汚れていることに気付いて片付けることが多い、かも。

 

戸建てに住んでいると、汚れるところはだいたい決まってきます。

 

我が家はまだ築約5年程度です、やっぱり汚れがたまりやすいのが水回り。

 

水回りは台所・洗面器・洗濯機・風呂・トイレ、と、たくさん種類がありますよね。

 

その中で一番厄介のが『風呂』。

 

なかなか湿度がこもりがちなので、掃除してもカビが頻繁に繁殖してしまうんですよね。

 

また他の場所と違って、掃除する面積も大きいので時間もかかってしまう…。

 

スポンサーリンク

 

 

風呂掃除の四種の神器

 

本日、そんな掃除困難な風呂掃除を行いました。

 

チチには風呂掃除の四種の神器というものがあります。

 

それがコレ。

 

 

カビ取り剤、サランラップ、水垢除去剤、防カビ剤

 

まず、カビ取剤りをまんべんなく貼付し、そこにラップを貼り付け。

 

カビ取り剤は30分程度経てばOK。

 

ラップでカビ取り剤がカビによく浸透したので、その後は貼り付けていたラップでゴシゴシと磨くようにブラッシング、ってな流れ。

 

実は、サランラップは汚れをこびり付かせて落とす機能もあるため、カビも汚れも落ちてピカピカになります。

 

次は水垢除去剤。

 

タイルや鏡・シャワーヘッドには水滴や洗剤が付着したままにすると、なかなか取りりにくくなります。

 

そんな時はこの水垢除去剤を手持ちブラシに付けて、その箇所をシャカシャカ擦ると、水垢が消えてピカピカになるんです!

 

最後の仕上げは防カビ剤で終了。

 

だいたいこのコースで1.5時間くらいかかります。

 

最後の防カビ剤はするとしないとではカビの生え方が大違いだよ!

 

 

掃除しない方も大変

 

この風呂掃除中は奥さんはチチに気を利かせて、2人の子供を連れて実家に小旅行。

 

これで、自分は風呂掃除に集中出来るので本当にありがたいです。

 

子育て家庭は風呂掃除しない方も、それはそれで子供の面倒を一人で対応しないといけないので結構大変のはずです。

 

と、いうことで今日は夫婦の共同作動で久しぶりの風呂掃除のミッションクリアとなりました。

 

さっ、次はトイレだな?

 

…うん。

ブログランキングに参加しています。 クリックをお願いします。

←クリック!

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ←クリック!

-子育て
-,

Copyright© 父ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.