お金

TOKAIホールディングスの株主優待制度から利回りまで

  1. HOME >
  2. お金 >

TOKAIホールディングスの株主優待制度から利回りまで

今回は株主優待制度の話。

安定重視の銘柄のTOKAIホールディングスから、株主優待が届きました。

TOKAIホールディングスの株主優待制度

ついこの前はヤマダ電機の優待の事についてブログりましたが、株主優待制度目的でならTOKAI ホールディングスもオススメです。

最近、TOKAI ホールディングスから株主優待制度が届いたのがコレ。

クオカードは使い勝手最高

この企業はクオカードやミネラルウォーターなどを選べる株主優待制度で、私はクオカードを選択しました。

TOKAI ホールディングスって何の会社?

TOKAI ホールディングスは静岡県にあるケーブルTVやミネラルウォーター、電気、ガスなど扱うインフラ企業です。

インフラ企業ってこともあって、このコロナ渦にあっても業績はあまり変化なし。

株主優待制度目的で長期保有するにはうってつけの企業です。

スポンサーリンク

利回りはいくらくらい?

私がTOKAI ホールディングスを500株買ったのが1株800円の時(今は1,000円)。

なので、元手は800×500=40万円。

その元手で、年間3,000円の株主優待制度(クオカード)と年間14,000円の配当金が得られるため、利回りは4.25%。

インフラ企業で4.25%ならなかなか良い数字だと思います。

株主優待制度、どぅっすか?!

ブログランキングにご協力をお願いします! クリックしてね!
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

-お金
-,

Copyright© 父ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.