3~5歳 6歳~ 子育て

3歳児でも楽しめるNintendoSwitchのソフトは?

 

子どもと楽しめるゲームといったら、Nintendo Switch。

 

悩める父親
小さい子どもとテレビゲームがしたいけど、何がいいのかな?

 

子どもが小さいときはなかなか上手く操作出来ないテレビゲーム。

 

それが今はNintendoSwitchのゲームソフトなら3歳くらいから一緒に遊べます。

 

小さい子どもと一緒にゲームをするならどんなソフトがいいのか?

 

今回はそんな悩みを解決します。

 

 

 

 

NintendoSwitchが小さな子どもでも遊べる理由

 

 

従来のテレビゲームはコントローラーの十字キーやボタンを使って操作をしていました。

 

よって複雑な操作が多く、小さな子どもはなかなか楽しむことが難しい状況でした。

 

しかし、NintendoSwitchはコントロールを振ったり傾けたりする体感型ゲームが多く、3歳くらいから楽しめるゲームが数多くあります。

 

今回はそんなゲームの中から、小さな子どもと楽しめるゲームソフトをご紹介します。

 

小さい子どもでも楽しめるNintendoSwitchのソフト

 

マリオカートデラックス8

 

 

マリオシリーズの代表作と言えばマリオカート。

 

NintendoSwitchのマリオカートはコントローラーが車のハンドルのかわりになって操作ができるので、直感的にキャラクターを操作して遊ぶことができます。

 

小さい子どもでも『右に曲がるのはコントローラーを右に傾けるだけ』だとわかりやすい操作方法です。

 

1回のプレイ時間も15分程度で、長時間プレイし続ける心配もありません。

 

ジャストダンス2020

 

 

ジャストダンスはコントローラーを持って、画面のお手本どおりにダンスするダンスゲーム。

 

世界的にヒットした40曲が楽しめて、キッズモードもあるので家族みんなで体を使って遊べるゲームです。

 

お手本もありますが、ダンスはだいたいでも全然問題なし。

 

小さい子どもでも体を動かして楽しめます。

 

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック

 

 

こちらのゲームは東京オリンピックの競技にマリオとソニックが挑戦するゲームで100メートルや槍投げなどの競技が楽しめます。

 

操作方法もコントローラーを振るや傾けるなど、簡単な操作で楽しめます。

 

コントローラーも1つと2つで違う操作が楽しめるので、徐々に慣れてきたらより本格的な競技を体感することができます。

 

家の中でオリンピック競技の体験ができるのはスゴイですよね。

 

スポンサーリンク

 

体を動かすゲームが小さい子ども向けかも

 

今回オススメしたゲームは全て体を動かすゲームですが、小さい子どもには体を動かす単純なゲームの方が楽しめます。

 

RPG(ロールプレイング)とは違い、体を使うゲームは1回のプレイ時間も少なく、長時間のゲームの心配もありません。

 

また、子ども向けとはいえ、大人も十分楽しめるので安心してください。

 

体を動かすゲームは運動不足のパパなんかにはうってつけです。

 

今は外出がなかなか難しい時期なので、ぜひ家の中で体を動かすゲームで楽しんでくださいね。

 

チチ
私もドはまり中です…w

 

ブログランキングにご協力をお願いします! クリックしてね!
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

-3~5歳, 6歳~, 子育て
-,

Copyright© 父ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.