仕事

東京女子医大の看護師大量離職問題について現役医療職が思う事

  1. HOME >
  2. 仕事 >

東京女子医大の看護師大量離職問題について現役医療職が思う事

東京でコロナの感染者数が200名を超えて、第二波がきそうな予感…。

そんな中、同じ医療関係者としてビックリのニュースを見つけました。

コロナ渦での東京女子医大の看護職大量離職問題(Yニュース)

看護師400人の離職?

東京女子医大で夏のボーナスゼロを発端に、2,000中の400人以上の看護師から離職の話が出ているみたい。

しかも、この話はただボーナスが出ないからってだけでなくて、もっと根が深そうで…。

もともと経営難だった東京女子医大

そもそも東京女子医大の経営は悪かったみたいですが、このコロナの影響でより悪い方向に向かってしまったみたい。

まぁ、ここまではどこの病院でもあり得ますが、もともと経営難だったのに、新棟を建てたり理事長室に6億かけて改装したりしてるみたいで。

チチ
ちょっと何言ってるかわかんないです状態ですよね。

スポンサーリンク

多分、今後は東京女子医大に看護師は集まらない…

現場の看護師は本当に大変だと思う

しかも、更に悪いことに大学側は「400人くらい辞めても良いっスよ。今、患者少ないし。足りない看護師は追加で雇えば良いんでw」的なコメントを出してるそうで。

もう、こんなことを言ってしまっては、今後、東京女子医大には看護師は集まらないでしょうね。

だって上記のコメントは、従業員を替えの効く部品って言ってるようなものですもん。

今後も看護師市場は売り手市場だから、仮に自分が新人看護師でも絶対に東京女子医大には入らないですw。

てか、看護師以外の職種の従業員も「ここは大丈夫か?」ってな感じで離職が進みそう。

さてさて、今後の東京女子医大に注目です。

ブログランキングにご協力をお願いします! クリックしてね!
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

-仕事
-,

Copyright© 父ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.